5月23日、5月24日 つどーむにて塗夢創家ショールーム出展いたします。

5月23日 24日 つどーむ

北海道 住まいと暮らしのフェア 2015

塗夢創家 ショールーム出展いたします。

23日10時~17時

24日10時~16時

是非お越しください。

会場案内

Posted in: 未分類 by wpmaster No Comments

9月27日、28日 塗夢創家1号店で秋の塗夢創家まつり開催

main
トムソーヤの冒険 THE FIRST  Fence Painting Contest「トムのペンキ塗り」を下記日程で開催します。
開 催 日:    2014 年 9 月 27 日(土)(雨天の場合は 9 月 28 日(日)に順延)

時  間:    13 時 00~15 時 30 表彰式 16 時~16 時 30 分

場  所:    江別市大麻沢町 2 番 1 号 塗夢創家江別支店駐車場

参加資格:   参加費 無料(但し、傷害保険の加入は自己負担にてお願いします)

小学生の部 3 年生以上 6 年生以下

中学生の部 中学 1 年生以上中学 3 年生以下

一般の部 高校生以上 60 歳以下

各クラスエントリー順に先着 10 名で締め切らせていただきます。

image

※競技内容と採点基準

・RULE(ルール)

スタートから 20 メートル、塗料の入ったバケツを持って移動。縦 150 cm×横 90 cmの塀(板)を塗装し、スタートまで 2 分以内に戻ってくる タイムと、技術と、コスチュームを採点し、合計得点で順位を争う競技です。

・VALIATION BASIS(採点基準)

100 点満点

● SPEED(スピード) 30% 減点法 参加者中一位は原点 0 点二位以降から順に 5 点ずつ減点します。

一位 30 点二位 25 点 3 位 20 点・・6 位 5 点 但し、2 分を超えた場合は順位に関係なく 0 点となります。

● QUALITY(クオリティ) 30% 減点法 10%以上の塗り残し15 点減点 5%から 9%の塗り残し 10 点減点

かすれ 5 点減点(5%未満の塗り残しはかすれとみなします)20%以上の塗り残しは 0 点となります。

● COSTUME(コスチューム) 40% 採点法 4 人の審査員が 10 点満点で採点し合計が得点となります。

審査の基準はそれぞれの審査員によって異なりますが、ユニークなものや、トムソーヤのイメージに近いも

のが高得点となります。

※ 表彰 各クラス 一位から三位までを表彰します。その他審査員特別賞各クラス 1 名を表彰します。

※ 注意事項当日は、着替えるスペースは簡易テントとなりますのでご了承ください。

※ペンキは、天然の水漆喰を使用しますが、汚れても構わない服装でお越しください。

※競技中のけがについては一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

 

サイトからのお申込みはこちら
image001

FAXからのお申し込みはこちら

THE FIRST fence painting contest申し込み用紙

Posted in: イベント by wpmaster No Comments

コラム 塗夢創家の冒険 繁忙期と端境期

よくお客様に言われることがあります。「幸和さんの暇なときに頼むね」「うちはいつでもいいから幸和さんの都合でやって」と。

最初はありがたい言葉として素直に喜んでいました。こう言ってくれるお客様がいることにより、スケジュール調整ができ、無理な仕事の依頼にも対応できるからです。

ところが、塗装業は春から秋にかけてが繁忙期となりますので、閑散期と考えると冬しかないのです。逆に、お盆休み前後と雪の降る直前はいわゆる端境期にあたり、在庫を整理したり、工程の短い仕事をいれて調整したりします。

特に昨今は、職人不足が深刻化し、請けたくても請けられないとう状況なのですが、それを好景気と感じている同業者もいると聞きます。

「業者の都合に合わせる」その言葉の裏には何があるのだろうか?お客様は何を求めているのだろうかと考えてみました。忙しい時期はどこも一緒です。

仕事があるときは時として横柄な対応をする業者もあります。猫の手も借りたいくらい忙しい最中に、慌てて仕事をされるより、いわゆる工程を省いたり、雑な仕事をされては困るという気持ちの裏返しなのかもしれません。

「忙しい時こそ丁寧な仕事を心がけること」「御指名を受けた仕事は必ずやり遂げること」こそ、将来的に信用を得るために必要なことだと思います。

お客様に待って頂けるという事は、待ってでもこの業者に頼みたいと思っていただけるということだと思っています。そういったお客様には心より感謝し誠意をもって対応してまいります。

Posted in: コラム by wpmaster No Comments

コラム 塗夢創家の冒険 屋根と壁のどちらが早く痛むの?

外壁や屋根は概ね7年~10年で塗り替えるのが良いというのはよく聞かれますが、壁や屋根の劣化は箇所によって異なるため、傷みの速い部分に合わせて塗り替えをしなければなりません。特に屋根は注意が必要です。

北海道は無落雪の屋根が多いと思いますが、ほぼ水平なため直射日光が一番多く当たります。人間のお肌同様、紫外線は塗料を劣化させる要因の一つなのです。

また、積雪による雪の重みや滑るときの摩擦などで、日があまり当たらない北川の面に比べるとおよそ2倍くらいの速さで劣化が進むと考えられています。

屋根と外壁をセットで申し込むと、作業工程や経費の関係で割安となりますが、無落雪の屋根の場合は、水平(屋根)と垂直な面(壁や下がり屋根)とわけてメンテナンスする方が効率的なこともあります。

壁の塗装の周期が10年としても、屋根は中間の5年くらいで塗装をした方が、コストも安く、長持ちさせることが出来るのです。

逆に勾配が急な屋根は足場(費用)が必要となりますので、7~8年周期で壁と屋根を同時に塗り替えた方がお得になるケースが多いですよ。

Posted in: コラム by wpmaster No Comments

コラム 塗夢創家の冒険 費用対効果って何?

費用対効果とは使った費用に対してどのくらいの効果(パフォーマンス)を得られるかという意味です。
身近なもので言えば、10年前に買ったテレビが、ついに映らなくなったとき、確か24蔓延くらいで買ったものだから1年で24,000円。
1か月で2,000円、1日にすると67円、1日4時間見るとして1時間では・・・十分もとは取れてるかしら。
これを塗装にあてはめて考えてみてはどうでしょうか。

7年ごとに定期的に塗装を繰り返した場合、傷みも少なく、80蔓延前後で3回塗り替えたとします。

80万円+80万円+80万円÷(21年×12)9,524円/月となります、長持ちする塗料を使って10年毎に2回塗り替えたとすると、高くても120万円前後だとします。1

20万円+120万円÷(20年×12)=10,000円/月となります。このようにある一定の費用をかけなければ、長い間、きれいに住むことはできません。

マンションにお住いの方は大規模改修に向けて、毎月修繕積立金を支払っていると思いますが、一軒家にお住いの方は、あまり修繕積立という意識が薄いようです。

このように「我が家の修繕計画」に費用対効果の考え方を取り入れ、お客様にご自身のライフプランに合わせた修繕をすることをお勧めします。

高い買い物か、安い買い物かを判断するのは、その場の費用よりも、毎月の経費がいくらになるかという事になります。10年間で100万円も5年で50万円も実は同じ費用対効果を持っていると言えるのです。

Posted in: コラム by wpmaster No Comments

8月9日、10日塗夢創家と愉快な仲間たち塩谷海水浴

Posted in: 未分類 by wpmaster No Comments

塗夢創家2号店にて春の塗夢創家まつりが開催されました。
2階の居住スペースを体験型ショールームとして改装、ご希望の方は宿泊体験も可能です。

Posted in: 未分類 by wpmaster No Comments

4月26,27日塗夢創家1号店にて春の塗夢創家まつりを開催。アートバスの内部を児童図書館に改装し、一般開放しました。

Posted in: 未分類 by wpmaster No Comments

3月6日3月26日4月22日の3日間に渡り、塗夢創家と愉快な仲間たちのマナー講習会を開催しました

Posted in: 未分類 by wpmaster No Comments

札幌第一ホテルにて「塗夢創家と愉快な仲間たち」の出発式が行われました

Posted in: 未分類 by wpmaster No Comments